迷えばあの日の影 兎の時計の針は止まらない

迷えばあの日の影 兎の時計の針は止まらない に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

一つ進んで一つ刻む
後悔の航海、降灰するように頭に積もる
一つ進んで一つ刻む
仮想の仮装、火葬するように身を焦がす
一つ進んで一つ刻む
少女は兎を追いかけた、その好奇心を
後悔したことはないのだろうか
一つ進んで一つ刻む


眠いっすね。シェノンです。




記事に出来ることもないですし、絵を載せちゃってしまえ。
aku3.jpg

しかもラクガキの中のラクガキ(うわぁ
頭から始まって、下に行くのにつれてやる気が落ちてきてる。
下半身なんて分かんねぇよ! スカートは描き易いよね!
……もっとマジメに描こうorz



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
>下に行くのにつれてやる気が落ちてきてる。
わかるわかる!!
足辺りではもう気力尽きかけてますよね(笑)
いやでもいい脚じゃないですか!こういうのは好きだ!

裸が一番描きやすいです(わぁ)
2008/01/14(月) 23:35 | URL | 季節風 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasabiaji.blog105.fc2.com/tb.php/235-2ca14391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。