私たちは遠く だからこそ寄り添う意味を知っている

私たちは遠く だからこそ寄り添う意味を知っている に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

たったの一歩が何とも重い
失う辛さを知っていて
それでも何も出来なくて
どうしても遠い
私たちは、どうして遠いのか
寄り添う価値を知るためか


それとも、自分の無力さを知るためか。シェノンです。



あぁ、ネタが無いのはもはやお約束ですかそうですか。
こんなにやる気が無いのも久々ですよー俺。

それもこれも友達から借りたクラナドのマンガを読んだせいです。
涙腺崩壊させる気か。な、泣いてなんかいないわよ(沈
ちょっと自己嫌悪しちゃいそうな内容なんだぜ。


とりあえず、絵。
sin.jpg

一度は描いてみたかった。
描いてて楽しかったので、余裕があればまたやりたいです。

って、リク絵を描かないといけねぇ! いけねぇぜ!




コメ返信はまた明日って事で。
自分の怠慢さに正直見限った。だぁー。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasabiaji.blog105.fc2.com/tb.php/259-a197c0e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。