軋みと共に駆けていく 軋み方を忘れながら

軋みと共に駆けていく 軋み方を忘れながら に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ぎしぎしぎしぎし
上手な軋み方と
下手な軋み方
やり方を知るか知らぬか雲泥の結
さぁ皆
軋みを得るための時計の針を進めよう


あだぁ。シェノンです。


よっしゃーテスト終わったぜぇ!
うわぁ、開放感がヤベー!(笑)
もうアレですよ、何もきにせず寝られるって幸せよなー!

しかし、
コレも普段の努力を怠っているツケか、とも思う。
だから後で苦労するわけで。
でも逆に言えば、
苦労することで努力を怠ったことをチャラに出来るって事でしょうか。
そう考えると『怠惰』ってそこまで罪深くなくね?
そういえば『怠惰』って『悲嘆』も内包してるんでしたっけ。
九つなのか七つなのかハッキリして欲しい所。

……って何で俺、大罪の話なんてしてるんだ。


今日の朝は霧が濃かったです。
素敵(沈
登校時に通る橋からだと何も見えねぇの。
このままいたら顔潤うんじゃね? とか思った。
『弱酸性とか比べ物にならない酸性が襲う自然化粧水!』
嫌過ぎる……。
おまけに学校着いたら髪もろ濡れ。
本当素敵な朝です。


おっしゃー、久々にぐっすり眠るぜぇー!!


コメ返信はまた今度とさせていただきます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasabiaji.blog105.fc2.com/tb.php/394-ad3f4171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。